interview1_top_edited.jpg

第4話

実は、挙式でのリングピローも…。

(※と=とおるさん/旦那様 ゆ=ゆみさん/奥様 ス=スタッフ)

snow_edited.jpg
snow_edited.jpg
snow_edited.jpg
snow_edited.jpg
snow_edited.jpg

ス  今日持って来てくださった結婚式のお写真に
   リングピローが映っているのですが、コレは…

ゆ  はい、はコレは工房で指輪を入れていただいた

   箱を使わせていただきました。

interview1_4pic1.JPG

ス  ええ!そうなんですか?

ゆ  そうなんです。
   式場の人に「リングピローはどうしますか?」

   って聞かれたときに、

   「コレを使いたいんです」って、
   指輪のお受け取りの時に工房で入れていただい

   た箱を渡して、当日その箱をリングピローにし

   たんです。

と  自分たちで作った指輪だから、うれしくて、想

   い入れもあったので、ユミが、工房の箱を使い

   たいって言って。

interview1_4pic2.JPG
snow_edited.jpg

ス  そうだったんですね。

ゆ  そうなんです。ワガママを言って、お願いしま

   した。

と  自分たちで作ったっていう思い入れがすごく強

   くありましたから。
   それでも結果、白いチャペルだったから、工房

   でいただいた白い箱がすごく合っていました。

ゆ  そうだね、きれいだったよね。

   でも先輩たちに後で

   「どうしてリングピロー作らなかったの?

   節約?」

   っ聞かれました(笑) 

interview1_4pic3_edited.jpg

   「節約じゃないですよ!自分たちでつく作った

   大好きな指輪だから、工房で入れもらった箱

   を使いたかったんです!」

   って説明しました(笑)

と  自分たちで作ったっていう感覚があるから、
   きっと市販のものとはぜんぜんちがう愛着が

   いていたのかなと思います。

ゆ  それと、式場の人に、

   「挙式まで指輪をつける練習をしておいた方が

   いいですよ」

   って言われていたので、家で練習をするんです

   けど、その時も
   「傷付けてないよね?」「大丈夫だよね?」

   って、もうドキドキしながら触っていました(笑)

と  ユミが本当に大事に大事にしていて、あと何日、

   あと何日って、指輪を眺めて、当日、着けるの

   をすごく楽しみにしてたよね。

ゆ  うんうん。

   それと、トオル君はすごくおばあちゃん子で、
   私はおじいちゃん子だったんですけど。
   トオル君のおばあちゃんも(私の)おじいちゃ

   んももう他界していて。
   私たちの家に、おばあちゃんとおじいちゃんの

   写真を飾ってある場所があるんです。

snow_edited.jpg
interview1_4pic4_edited.jpg

   その二人の写真の前に、挙式の日まで指輪を置

   いておいたんです。
   「おじいちゃん、おばあちゃん、見ててね」

   って。

と  そうだったね。ユミのおばあちゃんは、
   式の写真とか見せたらすごく喜んでくれたよね。

ゆ  私のおばあちゃんは健在で、91歳になるんです

   けど、
   「おらはもう人がたくさん集まる場所には行け

   ないから」て。
   式には来られなかったんですね。
   だから、式のときの映像とか指輪を作っている

   時の写真もたくさん見せたんです。

interview1_4pic5.JPG
snow_edited.jpg
interview1_4pic6.JPG
interview1_4pic7.JPG

ス  おばあさま、喜んでくださいましたか?

と  はい、とっても。
   おばあちゃん「良かったねえ、良かったねえ」

   ってすごく喜んでくれたよね。

ゆ  うんうん。

   うれしそうに写真を見てくれたよね。

snow_edited.jpg